<< 今宵はクリスマスイヴ | main | これでも新年一発目だったり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
2011年を思う

2011年も残すところあと数時間となりました。

随分切羽詰まった感じになりますが紅白見ながら総括的なものでも書こうかな、と。

飯食ってetc.と並行すると随分せわしないですね^^;

 

思えば今年は目に見えて更新頻度が減りましたね・・・w

3月以降はすべて月1ケタ更新w

でも定期的に(思い出したように)更新を続けてるのって偉いと思うんだ、うん。

 













 

一年を思い返してみる。

 

3月。

期末考査のその日、鳴り響いた津波注意の放送。

そのあまりの事態に動揺しつつとりあえず学年集会を終え家に帰り、まるで日本が壊滅したような数々のニュースに見舞われる。

あの日が一つのターニングポイントだったんでしょうね。

 

6月。

文化祭は今でもトラウマです←

もっとも“2012年こそは挽回しないといけない”ことかもしれないですね。

そして月末。

まさか自転車自損事故で腎臓破裂寸前までなるなんてね()

あんな大けがでがっつり入院したのは初めてでした。

思いのほか10日という短い期間で退院できてよかったなぁと思いますがw

あの時借りた漫画・・・まだ持ってるのがあるな(

 

7月。

初めてオフしたのが月末。

忘れられない二日間になったなぁ。

 

8月。

一番起伏の激しかった時ではないだろうか。

11日に最後のピアノ発表があり、12日から京都・大阪に行き、夏休みが終わり、二学期を迎える。

京都で一緒に過ごした“友人たち”には本当に感謝してます。

ありがとう。

 

9月。

始まった応援団でモチベーションを上げ、また今年も素晴らしい刹那だったと思う。

あの悔しさも忘れないだろうなぁ・・・w

でも、また一歩歩みを進めることのできる経験でもあったのではないかなと。

 

そしてこの三ヶ月。

いろんなことに追われて息も絶え絶えに駆け抜けてしまった気がする。

 

またたくさんの人に出会い、新しい関係を築き、抱いたことのない感情を抱き、知らなかったことを知る、そんな年だったなぁと思います。

果たしてそれが成長といえるのかはわかりませんが、確かに一年前とは変わった自分がいる。

毎日を共に過ごした家族や友達、ネットを介して言葉を交わした仲間、直接触れ合うことはなくてもその姿で自分に影響を与えてくれたたくさんの人たち、ありがとう。

よいお年を。

 

そして幸せな新しい一年が訪れますように。

 






カテゴリ:Blog | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:36 | - | - | - | - |
コメント
あけてからコメします(笑

あけましたおめでとう!!

去年はほんと、いろんなことがあったよねー

今年こそ!!落ち付いた良い年になりますように☆
| 蜜柑 | 2012/01/08 9:08 AM |
>蜜柑
コメ返遅くなりました!w
あけまして随分たっておめでとうございます!←

蜜柑さんのとこにもちらちら覗きに行ってるんですけどね〜
またコメ残しますw

今年もよろしくどーぞm(_ _)m
| Aroty | 2012/01/22 9:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://arotylog.jugem.jp/trackback/200
トラックバック