スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
You'll never walk alone.

2013年2月10日。

あっという間に学園での6年間が過ぎ、ついに、卒業しました。

いくら書いてもキリがないから、果たして何を書こうかと考えたけれど、
FBに"他者に発信したい"という意味で言っておきたいことだけなんとかまとめてしまうともう何を言っていいやらわからない。

いいや、好きなように書き散らそう(結論


続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
体育祭2012 --

さて、高校生活最後にして最大のイベントが終わり、
早くも平穏で半ば退屈な日常が戻ってきつつあります。
一刻も早く切り替えて受験モードになれ!
というターニングポイントでもあるわけですが。

本当は昨日のうちにカタをつけていればよかったのだけれど、
今日まで引きずってしまいました。
記事を書くことで自分なりの区切りにして終ろうと思います。

まず前篇は'12 体育祭review

続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最後の文化祭を終えて 2/2
続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最後の文化祭を終えて 1/2
6月3日。ここで迎える最後の文化祭が終わりました。
書いて残しておきたいことがあまりに多すぎて、
何から書けばいいのかもよくわからなくなってます。
順を追って、綴っていきますか。
続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スナップショット

4月頭に更新したつもりになっていたけれど、実は丸2週間も放置していたなど……。

 

というわけで、3年目に突入しました。してました。

早いなぁ。。。

3だってさ。実感わかないね。


続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
空も飛べるはず

今日は別れの日。
俺がこの学校に来た時からそこにいて、今の今まで引っ張ってきてくれた
最も近しい先達がいなくなった日。


先輩方、ご卒業おめでとうございます。


続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 02:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Bazaar2011

ふと思い立って、去年の記事を読んできました。
でまぁタイトルもそれに倣ったんですけども、最近一年前と比較できるようになり、
自分自身書くときに今までと違った面白さがあることに気付きました(笑


変わってしまったような、全然成長してないような・・・

前後篇にするでもなく、残しておきたいことをただただ書く。

続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Because it's there.




「なぜ、あなたはエベレストを目指すのか?」
かの有名な英国の登山家、マロリーは言った。
“Because it's there.”
――そこに山があるからだ。

と、言うわけで、秋の遠足。
日本百名山にも数えられる開聞岳(別名:薩摩富士)に登ってきました。

続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
体育祭2011

9月18日、体育祭が終わった。

この一年もあっという間だったし、まして練習が始まってからの3週間ちょっとは
光のように速く過ぎ去った日々だったと感じる。
去年のように実況っぽく書ければ後々読むのも面白かったりするんですが、
今回はわかるところにしぼって・・・


朝学校に着いたのが6時すぎ。
天候はあいにくの雨で、グラウンドはそれは酷くぐちゃぐちゃでした。
予報ではやがて上がるとなっていたものの、降っては止み降っては止みの繰り返しで結局最後の朝練はできず、衣装合わせだけしてHRへ。

入場更新の頃にはすっきり雨も上がっていました。
恒例のパフォーマンス込みの開会式を終え、第一の競技は高校全体で行う大玉転がし。
作戦がうまく行ったのかでだし好調勝利のスタートを切ります。
しかし個人競技をはさんで次の団体戦綱引きでは、高1○、高2●、高3●でまさかの負け越し。
その後得点の大きい騎馬戦でも大敗を喫し、戦況は相手に傾きます。


実はこの間、部活紹介リレーに参加したんですが、なんだろうこの罰ゲーム感覚は()
卒業した先輩たちが“運動系文化部”というよくわからないモットーをもって、文化部としてリレーに出る暴挙の歴史を作り上げたのに便乗し、完全な悪ノリでパレードとリレー両方に出ました。
ハロウィンのコスプレして本部の観客にお菓子、校長にかぼちゃをプレゼントして逃亡って
意味がわかりませんけど((
リレーの方はガチでシュールに一位を狙いにいったのですが無難に二位だったようです。
まぁよくがんばった←走ってない

午前は紅白リレーで締めて終了。
この時点で点差は250点あまり。
個人競技の得点で迫れる点差ではありません。
午後第一の種目は応援団の集大成とも言える応援合戦。

直前に隊で集まり、副団長からの言葉があり。。。
あの瞬間の高揚はなんとも言えません。

迎えた本番、全ての踊りを全力でやりきれたと思います。
カンカン照りでないとはいえ学ランをきてるのは死ぬほど暑いですが、地面が熱くない分随分ラク。
果たしてブロックウェーブがどれくらいキマっていたかはもはやわからないけれど(苦笑
白軍の踊りも途中からみてたけれど、気色が違ってすごい面白かった。
あれを完璧なクオリティでやってのけたら圧巻だろうなといった感じ。


続く種目は玉入れ。
参謀が“唯一の十八番”と自負するそれは圧勝を決めました。
来場者が参加できる玉入れでOBがめちゃめちゃ楽しそうに騎馬作って玉を投げつけあってるのには笑いました。
いいのか悪いのか変わってないなーって(笑
これを伝統にするのはいかがなもんかと思いますがねw

応援団リレーはいい出だしだったものの、相手アンカー、団長の速いこと速いこと・・・
ラインを割ったルール違反という事で僅差で抜かれたこちらの勝ちになりましたが、実際それがなくても・・・ってくらいに速かった気もする。

最後の競技は高2・高3による棒倒し。
もっとも得点の大きいこの競技にくしくも全敗。
ルール改正によって随分と短期決着になったんだよなぁ。

その興奮冷めやらぬまま閉会式へ。
結果は、相手白軍の勝利。
これを以て白軍は前人未到の6連覇を達成。
点差を少し広げて300点あまりの敗北でした。


ここで一旦実況紛いの記事は終了とします。

ここから先は自分だけのための記録。
続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 20:48 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
12ヶ月目突入


3(さんがつ)はグレゴリオ暦の第3のに当たり、31日間ある。

日本では、旧暦3月弥生(やよい)と呼び、現在でも新暦3月の別名としても用いる。弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説が有力で、これに対する異論は特にない。

他に、花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もある。

日本では年度替り(主に会計年度学年)の時期として有名である。月を通して卒業式送別会が行われ、出会いと別れの時期でもある。また、春休みに該当する当月末には、人事異動が行われたり、多くの学校・会社・官公庁などが引越しや移行作業、新生活の始まりなどで忙しくなる。
≪wikiより引用≫

と、いうわけで、今年度最後の月になりましたね。
このブログも12か月目に突入です。
今日は生徒会長選挙があったので、その話を少しと、今月の壁紙をば。

続きを読む >>
カテゴリ:School Events | 23:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/2PAGES | >>